みんたのために!!

人工知能で豊かなビジネス

  • HOME »
  • 人工知能で豊かなビジネス

経営者のかたや、個人事業主のかたの中には「人工知能(AI)を導入せねば世の流れに取り残されるのでは?」と焦燥感を募らせたりされている方が多いのではないでしょうか?
しかし、「AIを導入する」というAIとはいったい何を指すのでしょうか?

AIという言葉は今では当たり前のように使われていますが、“システム”と同じくらい広範な意味を持つ用語です。
学会でもAIの定義が曖昧だったりするようです。
「AIを導入せねば」と考えている場合は、まずAIで何ができるのか?をきちんと理解した上で、
AIでどのようなビジネスの成果を出そうとしているのか?
を明確にする必要があります。

AIは複数の要素技術から成り立ち、その構成要素により、活用先に得意不得意がでます。

例えば、同じGoogleのAIでも、α碁は囲碁は打てますが、誰が打っているかはわかりません。
一方、Google Photoは自動で顔認識して写真にタグ付けし、検索することは出来ますが、囲碁は打てません。

上記は極端な例ですが、ビジネスでの活用シーンを見極め、最適なソリューションを識別する必要があります。
また、企業として投資を行う以上、成果を明確にしておくことは必須条件です。

AIで何ができるのか?

自社にAIが導入できないか?

コストはいくら必要か?

などなど、、

お問い合わせ、相談はこちらまで。

お気軽にお問い合わせください TEL 0467-40-4971 受付時間 9:00 - 18:00

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 株式会社ミンタメ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.